創業者 山田辰二郎

創業者 山田辰二郎

100年の感謝をこめて

創業者・山田辰二郎の手によって 1911 年にスタートした“山田辰”は、2011 年に 100周年を迎えました。明治、大正、昭和、そして平成。戦争や震災、不況など様々な窮地を乗り越えることができたのも、ひとえに山田辰のつなぎを選んでくださったみなさまのおかげです。まだ多くの人が和服に袖を通していた時代、作業着をつくりはじめた辰二郎の胸には「“丈夫で働きやすい服”を届けたい」という想いがありました。100年経った今でも、根本にあるその気持ちに変わりはありません。働く人たちが少しでも幸せになりますよう。わたしたちは今日もつなぎを作り続けます。

山田辰 おもなできごと

  • 01

    01 物語のはじまり、はじまり

    1911 年、山田辰二郎が作業場を構えたのは大阪城のほど近く。そのお膝元で働く人たちのためにオーダーメイドの作業着作りをスタートさせたのが、山田辰のはじまり。

  • 02

    02 いざ、全国区へ

    時は、大正。重工業等の発達に伴い作業着の需要が拡大、山田辰のつなぎ服は全国区へ。この時より今日に至るまで山田辰と日本の産業との長い付き合いがはじまる。

  • 03

    03 山田辰、海を越える

    第一次世界大戦の頃、作業着の需要が国内のみならず世界的にも拡大。それに合わせ、海外へも作業着を輸出するように。YAMADA TATSU の名前が海の向こうへ届く。

  • 04

    04 AUTO-BI誕生

    初の自社ブランド「AUTO-BI」誕生。ブランド名には力強さを象徴する動物の名前をつけるのが流行だった昭和初期。そんな中、山田辰は当時、モダンなイメージがあっ た“オートバイ”をブランド名に選ぶ。

  • 05

    05 最大の危機、そして不屈の再建

    第二次世界大戦の空襲でほとんどの工場を焼失、最大の危機を迎える。しかし、戦争終結後は他社に先駆け、いち早く工場の再建に成功。当時、最新鋭のミシンを導入して企業活動を再開する。

  • 06

    06 株式会社として再スタート

    1961年、戦争を乗り越え事業を株式会社化。「山田辰株式会社」として再スタートを切る。高度経済成長期の作業着需要に応えるべく、全国に良品を提供。

  • 07

    07 カタログで仕事を効率的に

    1970年代には新たな営業ツールとしてカタログの制作に着手。足を使って地道に商品をアピールするそれまでのスタイルよりも仕事の効率が大幅にアップ。最初は見開き2Pだったカタログも現在では120P以上に。

  • 08

    08 レース界への挑戦

    1981年、レーサーをアクシデントから守るレーシングスーツのブランド「THE MAN SPIRITS」を設立。作業着の製造で培ったノウハウをいかし、レース業界へ挑戦。

  • 09

    09 神話の国の自社工場

    海外の工場に加え、島根県出雲市に自社工場『出雲ファクトリー』を設立。最新の機械設備を導入し、効率的、かつ高品質な生産をおこなう体制を強化。

沿革

1911年(明治44年)
創業者山田 辰二郎が、オーダーメイドの作業着の製造を開始する。
1920年代
前半(大正時代)
販路を全国規模に拡大。全国各地に販売網が完成する。久保田鉄工・富士製鉄室蘭などの重工業メーカーに制服を納入。
1927年(昭和2年)
「AUTO-BI」ブランドの作業着の製造を開始する。
1931年(昭和6年)
合名会社山田辰商店設立
舞鶴・呉・佐世保・横須賀などの各海軍工廠に制服の納入を開始する。
1940年(昭和15年)
戦時統制時代において、樺太庁の唯一の指定工場として樺太方面の作業着の供給を行う。
1945年(昭和20年)
大阪大空襲により本社全焼。本社機能を創業の地である森之宮から当時縫製工場であった現本社所在地に移転。いち早く事業を再開し、企業活動を再開する。
1961年(昭和36年)
「山田辰株式会社」設立
1963年(昭和38年)
「合名会社山田辰商店」を吸収合併する。
1975年(昭和50年)
「THE MAN」ブランドを発表する。
1981年(昭和56年)
レーシングスーツの製造・販売を開始する。
レーシングスーツブランドとして「THE MAN SPIRIT」ブランドを発表する。
1988年(昭和63年)
「AUTO-BI」ブランドのつなぎ服「♯1760」がグッドデザイン賞受賞
1990年(平成2年)
資本金6000万円に変更
1991年(平成3年)
「出雲ファクトリー」稼動開始
「KANSAI」ブランドとの提携をスタートし、「KANSAI」ブランドのつなぎ服の製造・販売を開始する。
1992年(平成4年)
「東京支店」開設
2001年(平成13年)
ベトナム提携先工場に技術指導を行い、ベトナム協力工場のライン稼動開始
2007年(平成19年)
「Dickies」ブランドとの提携をスタートし、「Dickies」 ブランドのつなぎ服の製造・販売を開始する。
2011年(平成23年)
創業100周年を迎える。
2017年(平成29年)
「AUTO-BI」ブランドの商標登録90周年を迎える。