CREATE 山田辰のものづくり

山田辰のものづくり

品質が信頼を育てる。

長い間、商売を続けるには信頼が大切。
お客様に信頼していただくには、品質が大切。
山田辰の品質を支えるこだわりを紹介します。

01 PLANNING 喜ばれるつなぎは、自分が着たいつなぎ。

商品企画の担当者は、つなぎ服を着て1日を過ごします。普段からつなぎ服を着て、自分たちが実際に何を欲しいと思うかを感じることが、商品を企画する上で重要だと考えているからです。通気性、耐久性、防災や静電気対応…現場によって、つなぎ服に求められることは変わってきます。素材、機能、デザインを一つひとつ、丁寧に考えていくことで、お客様に心から喜んでもらえる商品が誕生すると考えています。

02 PRODUCTION どちらも低コスト、どちらも高品質。-2つの生産拠点-02 PRODUCTION どちらも低コスト、どちらも高品質。-2つの生産拠点-

生産の中心は、コストを抑えることができる中国、ベトナムなどの海外拠点です。また、付加価値の高い商品や、小ロット・短納期の商品の生産は、島根県出雲市の自社工場『出雲ファクトリー』で担っています。最新の機械を数多く導入し、徹底した効率化を図ることで、こちらもコストを抑えることに成功しています。組織化された生産フローと、日本人スタッフの熟練の技術が合わさり、品質の高い商品を日々生産し続けています。

PASS THE BATON 技術の継承

良いつなぎを作るための技術とは?山田辰の出雲ファクトリーでは、高度なスキルだけでなく、つなぎを着る人や仲間を大切に想う“心”も受け継がれていました。READ MORE>

03 DELIVERY お客様をお待たせしないために。

三重県の伊賀市の倉庫に保管されている膨大な数のつなぎ服。オーダーをいただいてから、お客様をお待たせすることのないように、徹底した在庫管理をおこなっています。商品ロットによって色や品質に差が出ないよう厳格な基準を設けているので、品質管理も万全です。また、品番ごとに在庫数や納期の確認をすることができる『在庫管理システム』も導入(本サイトからご確認いただけます)。安定してお客様に商品をお届けするため、様々な工夫を施しています。